2月, 2014

マイナス20℃でも元気いっぱい!

date / 2014 . 2 . 16 1:19 AM

モンゴルの1月、外はマイナスの世界・・・野菜用のため池はこんな風になっています。

008

夏の写真と比べてみますと・・・その差は歴然ですね。

799

 冬の屋外は冷凍庫のようで、夏と寒暖の差に驚きでした。

こんな寒い冬に大変な暮らしをしてきた子どもたちが生きていてくれて「太陽の子どもたち」で出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

外は寒くても、  建物の中は温水のパイプが通っているので温かくて快適に生活しています。

1月は関西から4人の訪問です。せっかくの冬、施設のお庭で少し遊ぶつもりが、子どもたちと裏の丘に出かけることになりました。

 

067 (2)

新しく施設に入った一番小さな女の子、ノムコ。むこうにホンゴロ。小さなふたりはお姉さんたちに身支度を手伝ってもらったり、お兄さんに遊んでもらったり、みんなからとても可愛がられていました。

047

子どもたちは寒くてもとても元気いっぱいです!

雪の上を転げまわって遊んでいました。

078

この時はマイナス20℃くらいで慣れない私たちは外に居るのが辛くなりだしたりしましたが、

もっと遊びたそうな子どもたちでした。