種まきスタート!

date / 2012 . 5 . 14 14:00

日本で仕入れて来たたくさんの種類の種から、愚道さんに厳選してもらい、

ダルハンの市場で入手できる種も追加しました。

種は一晩水に浸けて、深い眠りから目覚めるのを待ちます。

10種類以上の種を混ぜてどの芽が出るのか大切な実験です。

翌朝、苦労して掘った溜め池にたまった大切な水に歓声!

土は素晴らしいモンゴルでは、この水が農業の命綱だから!!

ポンプを買うのを待てず、手作業で汲み上げました。

子ども達も集まって来て、畑への水やり作業がスタート。

乾燥の激しいモンゴルでは、水分が蒸発しないように『干し草』で覆いたかっったのですが、日本では当たり前のこれがなかなか手に入らない・・・。

困っていたら、先生の一人が自宅で馬を飼っていて、持っていた干し草を分けて下さり天の助けでした!

種をまいた後、干し草を一面に敷き詰めて、みんなで取りあえず水やり!

月別アーカイブ