クローバーや野菜もどんどん植えよう!

date / 2012 . 6 . 9 15:00

土壌を改善させるのに適しているというクローバーの種を日本から持参しました。

一晩、水に浸してから、種まきの準備です。

固く踏み固められた表面の土を、先生や子ども達で柔らかく耕します。

みんなで笑いながら作業をしていると、アッという間に進みます。

いよいよクローバーの種まき!

日本からかなりの量の種を持って来たので、敷地内のあちこちに蒔く準備を!

施設から歩いて行けるほどの近い場所に、モンゴル唯一の「農業支援センター」があり、様々な農作物を育成させるための研究が行なわれていて、野菜の苗も購入できます。

韓国からの資金援助があり、寒冷地仕様の二重になっているビニールハウスが、4〜5棟建っていました。

中では、沢山の苗を栽培し、このようにきゅうりをハウス1面に育てていました。

このトマトは「太陽の子どもたち」で予約させてもらった苗。

こちらはキャベツ。

最近の野菜価格の高騰は驚くほど!

施設でこういった野菜が栽培できるようになると、非常に食費が潤います。

とりあえず、今回はキャベツ、キュウリ、トマトを購入しました。

 

今年の苗や種の購入は、すべてベルナが資金援助しました。

決して安い買い物ではありませんが、ちゃんと育て収穫できたら、10倍以上もの価値がある野菜が収穫でき、子ども達が沢山野菜を食べれるだけでなく食費にも余裕ができ、自立への確実な第一歩です!!

月別アーカイブ