今年2013年も、農業自立支援を行ないます!

date / 2013 . 5 . 7 16:38

モンゴル国ダルハン市の「太陽の子ども達」に来ています。

 

夜、姿が見えないなぁと思って探していたら、夜遅くまで子ども達は、畑を耕してました。

先生の姿はないのに、ホントによく働く子ども達。

 

エレデネ先生の教育方針の大きな柱で、子供は働く事で成長するのだそう….。

笑いながら楽しそうに遊び感覚で働いていました。

日本の教育に欠けてるとこかもしれませんね。

 

今年もベルナは「農業支援活動」を行ないたいと思っています。

ただ風が強く、しばらく雨が降らないと猛烈な砂嵐が吹きまくる環境では、ビニールハウス自体がすぐにボロボロになってしまいます。

 

今回ベルナからは、破れたビニールハウスの修復と、キュウリやキャベツ、カブやニンジンやジャガイモ等、農業プロジェクトの為の支援金を現地通貨で振り込みました。

食用は勿論ですが、キュウリを子ども達が夏休みに売りますので、かなりのお金が生まれます。

昨年はその利益で、施設の壁を修復できました。

月別アーカイブ