活動報告ニュース

今年2018年も、子供たちが来日しました!

date / 2018 . 12 . 14 21:44

北九州での日程を終えた太陽の子どもたちは、11月13日 空路で茨城空港へ。

バスで福島県いわき市スパリゾートハワイアンズに夜遅くに到着しました。

翌日11月14日は朝から、いわき市立小玉小学校で交流会。全校児童の前で、三曲の歌、踊りを披露し、小玉小学校の皆さんからも演奏と歌を聞かせていただきました。

初めて見るモンゴルの子どもたちへの質問コーナーでは、

Q 何を食べていますか?

A 羊です。

Q 羊は何頭いますか?

などと可愛い質問が続き、

モンゴルの人口の少なさ、人よりも羊の数が多いとの答えに、小学校の子どもたちは目を丸くしていました。

 

午後からは宿泊先に戻り、大きなプールで全員で泳ぎました。

施設長のエレデネ先生も初めてのプールを体験していました。

昨年、ミニコンサートを開催いただいた、兵庫県神戸市のみのたにグリーンスポーツホテルの社長さまより子どもたちのためにと、預かってきたご寄付で、全員の水着をレンタルさせていただきました。

大喜びでプールにはしゃいでいましたが、頭上のウォータースライダーが気になる様子。

全員、一回づつ滑りました。初めてのスライダーをみんな、大歓声で滑り下りてきました。

とっても楽しかったようです。

2017年11月12日

date / 2018 . 12 . 12 01:34

お世話になった郡山から、とうとう成田に向かう日です。

ベルナ代表の辻のご主人、辻秀一先生が仕事で関係していらっしゃるEXILEの皆様のご厚意で、Leola、FANTASTICSの方々や日本の子供たちと歌と踊りで交流会を催してくださいました。

日本人でも、経験できないような貴重な体験をさせていただき、本当に感激しました!

EXILE世界、Leola、FANTASTICSがモンゴルの子供達と歌とダンスで交流!「ダンスや歌で交流できることの素晴らしさを改めて感じた」

 

翌13日には、たくさんの荷物やお土産と一緒に成田空港から飛び立ちました。
また会う日を楽しみに。
ダラー ウーラジー!(また会いましょう)

11月11日

date / 2018 . 11 . 25 08:20

コンサートも終わり、今日は唯一の休日です。

郡山カルチャーパークに連れて行って頂きました。
行く途中、二重にかかった虹を見つけ、感動しているのは日本人の私達。巨大なモンゴルの虹を見慣れている子供達は、いたって冷静でした。
皆で記念写真を撮りました。


遊園地では、ジェットコースターやゴーカートなどに何度も乗り、遊園地を満喫しました。


その後、100円均一のお店に行き、頂いたおこずかいで、普段出来ないお買い物を大喜びで楽しみました。カゴの中身を聞くと、モンゴルに残った子供達へのお土産ばかりの優しい子供達です。

 

夜には、日本モンゴル友好ハッピー協会の皆様の、手作り感満載のお別れ会をして頂き、大感激でした。
ビンゴゲーム・ジャンケン大会・サプライズのバースデーのお祝いなど、とても楽しい心温まる会を楽しませて頂きました。

日本モンゴル友好ハッピー協会の皆様、ホテルの皆様、本当にありがとうございました。

2017年11月10日 郡山市でコンサート本番です!

date / 2018 . 11 . 24 23:54

2016年の会津若松に続いて、福島県で2回目の開催となる郡山市 市民文化センターに於いて、『モンゴル伝統芸能チャリティーコンサート』が開催されました。

昨年に引き続き、郡山市でも子供たちが精一杯、素晴らしい舞台を披露してくれました!

 

※ チャリティーコンサートの写真は、下記のサイトからも見られます。

太陽の子どもたち