『ベルナ・チャイルドサポート主催のイベント報告!』

date / 2011 . 1 . 21 18:49

昨年2010年11月26日に

杉並区本應寺で太陽の子供達を迎えてイベントを行いました。

 

大きな会場とは一味違った菩薩様に見守られながらの贅沢な空間での密度の濃い時間でした。

 

まずは上人のご挨拶から。

 

そして、盲目のバイオリニスト穴澤雄介さんの素晴らしい演奏。

この音色をどうしても子供達へプレゼントしたかったのでした!

透明で魂に響く穴澤さんのバイオリンの音色に子供達も先生方も息を呑んで聴き入りました。

穴澤さんの語る厳しかった生い立ちや揚々な障害を乗り越えて夢を叶えていらしたお話も素晴らしかった。。

 

そして夢にみていた上人とエレデネ先生の対談

国は違っても

本当に素晴らしいミッションを実際に生きて活動されていらっしゃる二人。

 

子供達からはお世話になった日本の方々へ感謝をこめて、演奏のプレゼント!

美しい馬頭きんが響き渡りました

踊りも披露してくれました

 

最後に、子供達全員が瞳を輝かせて「将来の夢」を語り【生きてこそ】の大合唱!

感動の一時が終わりました。

 

そして、翌日11月27日

成田空港でお別れ

 

本当にずっと笑顔でベストを尽くしてくれた子供達!

沢山の感動をありがとう!

以前は、涙涙のお別れでしたが、本当の家族のようにまたすぐに会えると信じているからでしょう。

またね!と再会を約束し、ハグの嵐のあと、みんなで笑顔で見送りました!