Angels !

date / 2011 . 10 . 15 16:41

現在、ベルナ・チャイルドサポートが支援している「24時間保育園」は3カ所になりました。

ここに通う子ども達はみんな、親が貧しくとても厳しい家庭環境で育っています。
底が全く無くなっている靴を履いている子もいたり。。。
衣服の支援も必要です。
10月を過ぎるとマイナス数十度の気温になるダルハンですから、今年も温かい冬服を早急に支援しなくてはなりません。

私たちが訪問した時には、泣いていた子もいましたが。。。。

クリシュナ・カンタさんのクリスタルボール・ヒーリングが始まると…….

 

とても素直に、みんな良い子で横になってくれて驚きでした!
私たちも保育園の先生たちも、子ども達の間に入って、クリスタルボールのバイブレーションを一緒に感じる事が大切です。
本当は、生きる気力を失った親達こそ一緒に体験する癒しが一番必要だとカンタさんはいいます。
次回への課題です。

 

しばらくバイブレーションに包まれていると、全員がすやすやと寝息をたてはじめます。
クリスタルのパワフルなバイブレーションが、70パーセント水で出来ている私たちの身体の細胞に共鳴し、心身ともに深いリラックスをもたらし傷をいやしてゆきます。

 

この子は、右腕にひどい火傷を負ってしまい、ケロイド状になって肘が完全には伸びなくなってしまっています。
カンタさんのすぐ目の前で横になっていたら、すぐに気持ち良さそうに熟睡してくれました。

 

カンタさんは、ローズクオーツのボールから何度も繰り返しバイブレーションを送り治療をしてくださいました。
演奏が終わると、みんなカンタさんの周りに集まってきて、初めて見るクリスタルボウルや楽器に興味深々でした!

 

目覚めた子ども達や先生方も素敵な Angels’ Smileで輝いて教室は 幸せな空気で一杯になりました!
カンタさん、沢山の愛をありがとう!