大切に飾ってありました♪

date / 2013 . 9 . 18 00:17

施設長のエレデネ先生の部屋に6月の来日中、東京ディズニ―ランドのミュージックフェスティバル出演の記念にいただいたオブジェが大切に飾られていました。

折しも東京ディズニーランドがオープンして30周年の記念の年。

子どもたちにとっても、一生忘れられない素晴らしい思い出をプレゼント出来ました!

289

また来年も子どもたちの為に、この素晴らしい企画に応募してみたいと思っています。

東京22-1

 

ところで、これは何でしょう?可愛いキャラクターですが、どこにあるでしょう?

 

302

正解は、女の子たちの建物(2階が女の子たちの部屋で1階は食堂になっています)の階段の壁に立体的に描かれた大きな絵です。

動物が助け合ってリンゴを取っている様子。これはモンゴルの小説なのだそうです。

4匹は兄弟でゾウが一番年下です。木になるリンゴを4人兄弟で力を合わし、ゾウ(年下)から支える。子どもたちが仲良く暮らすように願いをこめてここに描かれています。

子どもたちは施設の先生、お兄さんお姉さんから、いろんなことを指導してもらい育ちます。年齢の上下に関係なくみな仲良しで、何でも分かち合って生活しています。

2157

毎日、スケジュールが決まっていて、どの子も家事に勉強に忙しく過ごしています。小さい時から働きながら勉強することで大人になった時は、何でも出来る人になっています。モンゴルの今と昔のいいところを両方、教育に取り入れて成果を出しているのが「太陽の子どもたち」です。