今年2018年も、子供たちが来日しました!

date / 2018 . 12 . 14 21:44

北九州での日程を終えた太陽の子どもたちは、11月13日 空路で茨城空港へ。

バスで福島県いわき市スパリゾートハワイアンズに夜遅くに到着しました。

翌日11月14日は朝から、いわき市立小玉小学校で交流会。全校児童の前で、三曲の歌、踊りを披露し、小玉小学校の皆さんからも演奏と歌を聞かせていただきました。

初めて見るモンゴルの子どもたちへの質問コーナーでは、

Q 何を食べていますか?

A 羊です。

Q 羊は何頭いますか?

などと可愛い質問が続き、

モンゴルの人口の少なさ、人よりも羊の数が多いとの答えに、小学校の子どもたちは目を丸くしていました。

 

午後からは宿泊先に戻り、大きなプールで全員で泳ぎました。

施設長のエレデネ先生も初めてのプールを体験していました。

昨年、ミニコンサートを開催いただいた、兵庫県神戸市のみのたにグリーンスポーツホテルの社長さまより子どもたちのためにと、預かってきたご寄付で、全員の水着をレンタルさせていただきました。

大喜びでプールにはしゃいでいましたが、頭上のウォータースライダーが気になる様子。

全員、一回づつ滑りました。初めてのスライダーをみんな、大歓声で滑り下りてきました。

とっても楽しかったようです。