いよいよコンサート当日 ②(本番編)

date / 2018 . 12 . 21 01:13

2018年11月16日(金)

おかげさまで、チケットは予定数近く販売していただいたとの事でしたが、毎回心配なのが実際に会場まで足を運んでくださる方が、どのくらいいらっしゃるのか?

今回も、開演時間の前には、大勢の方々が着席してくださって、安心いたしました。

心から感謝申し上げます!

実行委員長の平子様とベルナ代表の辻の、御礼と感謝のメッセージで幕を開けました。

 

始まってみれば、初来日の子供達が6名もいるとは思ないくらいの迫力のステージでした!

いわき市立小玉小学校の皆さまの「じゃんがら念仏踊り」も素晴らしかったです。

日本とモンゴルの子供達による「花は咲く」の合同合唱。

曲芸も、3人で笑顔で頑張りました!

バヤラーのソロのコンテンポラリーダンスは圧巻でした!

オヒノとトゥルーによる「愛の躍り」。

最後は、日本モンゴル友好ハッピー協会の弓田会長が、御礼のご挨拶をしてくださいました。

コンサートの後には、施設の先生や子供たちが心を込めて作ってきたスリッパを購入してくださる方々が集まってくださり、なんと売切れてしまいました!

本当に有難うございました!感謝致します。

感動金にも、御協力くださった皆様、本当に有難うございました。

全額、施設にお渡しいたしました!